2010年7月5日月曜日

クアラリピス Kuala Lipis

video
大自然の中を行く
 

車窓にチョコレート色の川が見られるようになってきました。マレー鉄道東海岸線の列車は、テンベリン Tembeling あたりを走行中。タマンネガラへ向かう人たちはこの川をボートで4時間上っていきます。
 
video
テンベリン川を車窓に見ながら列車は進む
 


13時45分、ほぼ定刻に列車はクアラリピス Kuala Lipis に到着。マレー半島内陸部のど真ん中、なんとなく興味のあった町なのでここを目的地にしました。ホームの売店でジュースを買って飲んでいましたが、列車はなかなか発車しません。
 

駅周辺を歩き、両替所を探しますが、この規模の町ではないみたいです。銀行じゃ両替やってくれないし、ちょっと困りました。駅近くの郵便局前にはインフォメーションボードが併設されています。両替できずに困っているとタクシー乗り場で暇そうにしているおっちゃんが話しかけてきます。「ジャラントゥット Jerantut に行けば、両替もできるし、いろんな行き先のバスもあるよ」とのことで、話に乗ることにしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿