2015年8月14日金曜日

28 新型2等車で北上

 
2013年に訪れたタンピンやレンバウ付近を通る。複線電化が完了していて、電車運行開始への最終段階です。

video
Serembanへ向かって

video
Seremban駅到着前アナウンス

video
快調に走っていく

video
KL Sentral到着前アナウンス

 
この日のEkspres Rakyatには、一部新しく導入された2等客車が連結されていた。ETS車両と似通ったコンセプトのようで、各席に電源もあり、なかなか快適。とはいえ、2等車は2等車。1等車のチケットを購入していて、ゆったり座席を期待していたのでがっかりです。

この新しい2等客車、1両の定員は60人となっています。バタワース方から1A1Bで始まり、8A8B8C8Dまでがバタワース向きの座席配置。その後、9A9B9C9Dから16C16DまではJB向きの座席配置。座席転回はできなくて固定向きなのは残念なところ。1C1Dと16A16B席は欠番で荷物置き場になっている。窓配置と座席配置はズレがあり、主に偶数番号席なら窓枠には当たらない。

 
1Malaysiaのロゴ。ほんといろいろなところで見かけます。トイレは洋式ですが間違った使い方をしないように!

0 件のコメント:

コメントを投稿