2010年6月13日日曜日

Children's Presentation の宴 その2


なんとカイルル Khairul さんは僕の分のマレー衣装も準備していてくれました。バジュ・ムラユ Baju Melayu を着て、腰にはサンピン Samping を巻きます。今日は僕が、マレーの王様ということで宴の始まり・・・。
 

子供たちは勢ぞろいすると並んで立ちます。カイルルさんの合図でマレーシア国家など、歌を披露してくれました。うわぁ~、嬉しいなぁ!と感動していると僕にも日本の歌を歌えといいます。これには困りましたが、仕方ない。下手な歌を披露。
 

そして、そのあとはゲームをします。小さな箱を順番に回していき、僕が「はいっ!」と手をパチンと叩いたところでその箱を持っていた子が罰ゲームを受けるというもの。
 
video
動画・ゲームと罰ゲーム
 

もう写真撮影はカイルルさんや娘の Nor hafizah ちゃんにおまかせし、僕もゲームを楽しみます。この男の子は顔に落書きされ、女装させられてしまいました。子供たちはみんな大受けで盛り上がります。
 

そして、宴も佳境に入り、1人1人の発表タイムへ。カイルルさんが呼びかけると子供たちは競うように手を上げてくれます。そして、歌だったり、踊りだったり、僕へのクイズだったりをしてくれます。発表が終わった子には日本から持ってきたお菓子だったり、1リンギット札だったり、僕からプレゼントをあげるのです。
 
video
動画・ラササヤンの歌
 

0 件のコメント:

コメントを投稿